セディナのOMCカードでキャッシング

現在私は四十代の主婦で、五年ほど前の三十代後半の頃にセディナのOMCカードを利用したことがあります。

当時私は引越しをすることになったのですが、引越し費用が心もとなくてOMCカードを申し込んだのでした。その額は限度額が十万円でしたが、実際に借り入れしたのは七万円です。

ただ特にセディナにこだわったワケではなく、大手の安心できる業者であればどこでも良いと思っていました。そんな時にたまたま近所にあったダイエーに行った時にOMCカードの存在を知り、ダイエー系列のクレジットカードなら安心だろうと思って決めたのです。

そしてこの時にダイエーで入会申込書を貰い、郵送で申し込みをしました。その後、一カ月弱待って無事審査に通ったのか、自宅にOMCカードが送られてきたのでした。

その後は月の返済額が五千円でしたので一度も滞納や延滞をすることもなく、完済しました。とはいえ完済するまでに何度か繰り返し借り入れをしたので、完済には三年ほどかかってしまいました。

でも今から思えばセディナを選んで正解だったと思います。やはり大手だし、申し込みから審査まで郵送だけで済み、一度も誰かと顔を合わせることなく借り入れまでできたので、その点も気が楽でした。

マルイのエポスカードでキャッシング

私は現在28歳のフリーターです。

まだ学生だった6、7年前に私は当時所属していたサークルのキャンプ合宿に参加するための費用としてマルイのエポスカードでキャッシングを利用することにしました。

当時学生で、年間の所得が少なかったことから、希望金額は10万円で申し込みました。そして初回借入可能額も10万円ですぐに審査に通りました。

マルイのデパートに買い物に行く機会が多かったので、ポイントカードを作ろうかなというくらいの感覚で、店頭のカウンターで申し込みの手続きを全て行いました。

カードを作るきっかけとなったサークルの合宿費用は全額延滞なく完済したのですが、それ以来ちょっとしたイベントがあったり又は遊ぶ時のお小遣いが足りないと思ったらついついATMでキャッシングを頻繁に利用するようになりました。

そのせいで徐々に返済が追い付かなくなったり億劫に感じたりするようになり、数年間滞って債権回収の会社から通知が来るようになりました。

返済は月々5000円からの少額でもいいのでと、債券回収の担当と相談して決めて、そこからまた数年かかりましたが何とか完済できました。